アラサー子なし主婦のつぶやき

日々気づいたこと、学んだこと、ゆるゆると書いていきます

不安になって体調を崩すなら、ニュースを見るのをやめよう

 

また感染者が急激に増えてきてるなー。

毎度、第○波がくるたびに

私は同じことを繰り返してる。

目についたネットニュースを見漁ってしまって

怖くなって不安になって

不安感の強さから鼓動が早くなって

呼吸が浅くなって苦しくなって…

 

息苦しいしなんか体調変かも?(それは呼吸浅いから!)

熱あるかも?(実際計ったら36.2℃の平熱!笑)

鼻水出るけどもしかして?(ただ単に寒い時期は毎年出る!)

喉もなんか変な気がする!(エアコンや乾燥のせい)

 

と、不安から毎回体調不良を引き起こす。

で、これじゃあかん!と思い直して

ニュースを意図的に見ないようにして

好きなゲームをしたり

YouTubeで癒し動画を見たり

本を読んで過ごしていると、

あの体調不良は何やったんや?というくらい

ピンピン元気になる。

もう精神的なものから体調崩してるのが明らかすぎて

自分でも面白くなる。

これってパニック障害と通ずるところもあるんかな?

予期不安から体調不良になるのと同じかも。

 

コロナ禍の最初の頃はほんまに不安が強すぎて

精神的に不安定やったしかなり体調崩してたし

毎日怖くて怖くて仕事に行くのも辛かった。

体調崩して休むのも怖い、行くのも怖い…

勝手に八方塞がりみたいになってた。

 

でも、視点を変える方法をYouTubeで知って

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全世界、日本全体、という大きな視点で見たら

コロナで大変なことになっている。

経済的にも医療的にも大変な状況。

 

でも、今"自分の周りだけ"を見る視点に

切り替えてみたらどうか?

 

住む家がある、仕事がある、家族がいる、

仕事はなくなってない、給料も減ってない…

 

自分の生活は何も変わってないのでは?

大きな視点で見ると

大変なことが起こっている。

でも、自分の周りだけに視点を切り替えると

生活に何も変化は起きていない。

不安に支配されやすい人は

視点を切り替える術を持っておこう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みたいな内容の話だった。

 

もちろんなかには生活が激変した人、

仕事がなくなった人もいると思う。

ただ、自分は全くその動画の通りで

自分の周りだけに視点を切り替えたときに

何も変わってないことに気づいた。

仕事は減るどころか忙しくなってたし

手当として職場から特別金も支給されたし

たくさん居る親族も職場の人も

身近に感染した人は一人もいないし

医療関係者の親族も元気に過ごしてる……

 

そこに気づいたとき、

必要以上に不安を強く感じすぎて

体調を崩す時間が勿体無いように思えてきた。

そんな不安で動けなくなる暇があるなら

仕事がある有り難みや

家族が元気でいてくれる有り難みや

自分が健康で過ごせてる有り難みを実感して

日々ありがたいなぁと思いながら過ごす方が

有意義やと思えた。

 

 

今回も第6波がきて

さっきまでニュースを色々見てしまってて

いつも通り不安感から体調に異変を感じてたけど…

もう毎度のことやからと慣れてきた今は、

「あかん、またやってもうた!もうニュース見るの辞めよ!」

と切り替えて強制終了。

こうやって文字にして気持ちを書き出していくと

さっきまで変な気がしてた体調が

いつの間にか落ち着いてることにも気付く。

自分の体、わかりやすすぎる。笑

 

 

多分同じパターンはこれからも繰り返してしまうけど

毎回同じように苦しんで終わるのか

少しでも早くこのパターンに陥ってることに気づいて

1秒でも早く気持ちを切り替えられるようになるのかでは

その後の時間の過ごし方が全く変わってくる。

 

 

基本的な感染症対策はしっかり取ったうえで、

恐怖や不安に支配されすぎず

ニュースは意図的に見るのをやめて

好きなこと、癒されるものに触れる時間を増やして

毎日何気ない日々の有り難みを噛み締めて

目の前の1日1日を穏やかに過ごしたい。

 

 

あぁ〜

とりあえず今言えるのは、

おうち最高!!!

おうち時間最高!!!

夫に感謝感謝…。

 

今から感謝を込めてご飯作るぞー。